車いす収納装置Wheelchair Carrier

Auto Box 

オートボックス AB-2013-R【右側展開】・AB-2013-L【左側展開】※ 注文時に右左側をご指定ください。

オートボックス AB-2013-R【右側展開】・AB-2013-L【左側展開】

オートボックス AB-2013-R・AB-2013-Lの特長

  • 車の屋根の上に装着したボックスに車いすを楽々収納することができます。
  • 水平回転式(片方90°のみ)のため、展開時・格納時の高さは変わりません。
  • 展開すると雨よけ(傘の代わり)にもなります。
  • セダン、ミニバン、ワンボックスカー、軽自動車にも取付けできます。
    (オープンカー、屋根が小さい車等は取付けできません。)
  • 車いすの折りたたみ幅に合わせた高さでの取付けになります。
  • 標準色はゲルコートのホワイトです。オプションで車の色に合せた塗装もできます。
    (色が完全に合わない場合があります。)

オートボックス基本諸元

  • ボックスの大きさ
    長さ1420mm×幅1020mm×高さ約400~600mm  最大収納荷重・・・20kg  自重・・・約50~50kg
  • 対応車いすサイズ(手動用、半電動車いすの折りたたみ式のみ可)
    高さ750mm×長さ940mm×折りたたみ幅380~440mm
  • リモコン標準装備

お願い

  • 車いすの形によっては収納できない場合があります。車いすの形の変更にご協力ください。
  • 吊り上げベルトの取付けや収納枠調整のため、車両取付け時に車いすをお預かりします。
  • 折りたたみのできない車いすは収納できません。
  • 車種選定前にご相談ください。

オートボックスロールカーテン(オプション)

オートボックスロールカーテン(オプション)

ロールカーテンボックスを取付けします。
雨よけのためにボックスとドアの三角部をカバーします。
雨風の強い日は飛ばないよう引き出しひもに下から
ゴムひもなどをかけて押えてください。


取付け例

軽自動車取付例(標準色)
軽自動車取付例(標準色)

セダン取付例(標準色)
セダン取付例(標準色)

ステーションワゴン取付例(標準色)
ステーションワゴン取付例(標準色)


電波式リモコン[オートボックス標準装備]タイプⅠ、タイプⅡいずれかをお選びください。

OPEN , CLOSEボタンを押すと最後まで展開、収納します。作動途中にもう一度押すと止まります。
UP , DOWNボタンは押している間のみ作動し、離すと止まります。
外出時に雨が降った時など車に乗る前にオートボックスを展開すると雨避けにもなり大変便利です。
(RR2006、2007共通)

タイプⅠ(RR2006)4ch

タイプⅠ(RR2006)4ch

パワーボタンを押すと電源が入り、使用しないまま約1分経過すると電源が切れます。操作時のLED表示のみ。操作時のブザー音の機能はありません。

タイプⅡ(RR2007)4ch

タイプⅡ(RR2007)4ch

4つのいずれかのボタンを長押しするとLED表示が点灯し電源が入ります。使用しないまま約2分が経過すると電源が切れます。なたボタン操作時には『ピロロッ』とブザー音が鳴ります。

ご注意

リモコンは常時約30㎜Aの電気を消費しています。3日以上車を使用しない時は電源スイッチを切ってください。



オートボックス操作スイッチ

オートボックス操作スイッチ

標準装備  左側:電源スイッチ  右側:作動スイッチ

オートボックスの室内用操作スイッチです。
左側が電源、右側が展開上下スイッチです。(希望により変更できます。)
オートボックスを展開してもう一度下に押し直すと吊り上げベルトが降りてきます。収納は上に操作します。
オプションでカールコード付きペンダントスイッチも有ります。


ご注意

  • オートボックスは高さや重量があるため強風、横風、急カーブ、オフロード等の走行時は危険になる場合があります。
    スピードをおさえて安全運転をしてください。天井の低い駐車場に入るときは高さに注意してください。
  • オートボックスは必ず最後まで収納してから車を走り出してください。
    収納しないまま走行すると他の物に接触して事故につながる恐れがあります。
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。